会社のオフィスで使用するものに、名入れしてありました。10周年記念で、他社にも配っていました。

オフィスでありがちな日々の出来事

オフィスの物品などに名入れしてあります。

わたしの勤めていた会社では、会社の物品に名入れしてありました。
聞いてみると、10周年の記念に文房具用品などに社の名入れをしたそうです。

他社へのあいさつの時にも、営業さんがその文房具などを配ったそうです。

とても覚えてもらってよかったそうです。

たしかに、文房具用品は会社では必需品ですよね。いつも使うので、そのときに名入れしてあるとすぐにわかりやすいですよね。会社にもたくさんの在庫がありました。
10周年記念に沢山作ったので、当分はその物品を使います。
とてもいい記念ですよね。友人の会社でも、お正月などに文房具用品に会社の名入れをして、営業さんが他社へあいさつ周りするさいにもっていくそうです。

わたしたちが子供の頃も、鉛筆などの文房具用品に名入れがしてあることが多かったですよね。運動会などの記念などは必ずでしたね。金色の文字がよく目立ちますよね。わたしの父の会社でも、そういった鉛筆をよくくばっていました。
そのうちボールペンなどに名入れしてありました。
オフィスで使用するように、少し豪華でしたね。いまでは、会社だけでなく、個人でも注文したりしますよね。入学のお祝いなどに、鉛筆に名前をフルネームでいれてもらったりというサービスもあります。
名入れってとても便利ですよね。名が入っているだけで、愛着がわきますよね。そして、他のものとは少し違う特別感があります。
オフィス主催のボーリング大会に参加したときにも、社の名前が入ったボールペンをプレゼントされました。
いい記念です。

Copyright (C)2017オフィスでありがちな日々の出来事.All rights reserved.